MENU

FAQ

Qカスタムオーダーはどうすれば出来ますか?

A

カスタムオーダーしていただく場合はカスタムオーダー専用フォームに情報を入力後ご送信ください。
FAXでのオーダーも可能です。 オーダー用紙をプリントアウトしてから用紙にご記入の後にFAX送信してください。
* オーダー完了後にオーダーのキャンセル及びボードの仕様の途中変更に関しては、一切出来ませんのでご注意ください。
→カスタムオーダーフォームはこちら

Qカスタムオーダー時のお支払いについて教えて下さい?

A

メール、お電話でお見積もりをご提示致します。全額先払い、または2回払い(銀行振込、pay palでのカード決済)がお選びいただけます。
■ 2回払いについては 合計金額の半額以上の手付金お払い後のオーダー受付となります。
商品完成後に残金の請求となり残金ご入金後の発送となります。(残金も銀行振込、代引き発送、pay palでのカード決済のいずれかがお選びできます)
例:合計金額が100,000円の場合、50,000円か、もしくはそれ以上をお振り込み下さい。  *小数点以下は切り上げをお願いします。
※ボードオーダー時に「全額先払い」または「2回払い」、いずれかを備考欄に ご記入ください。
確認できない場合はオーダーが完了致しませんのでご注意下さい。

A.銀行振込
所定の口座に御振り込み下さい。*その際の手数料はお客様のご負担となります。

A.クレジット決済
所定のカードがご利用可能です。*お支払い回数などは決済時にご選択いただけます。
クレジット決済

*PayPal(ペイパルtm)は、オンラインで、モバイルで、お店で使える、より安全・より迅速な決済サービスです。
ペイパルアカウントをお持ちの利用者は、ペイパルにクレジットカード情報等を登録すれば、クレジットカード番号などの重要な情報を支払い先に開示することなく、インターネット上でのお支払いができます。
世界190の国と地域で、25の通貨に対応し、1億を超えるアクティブアカウント(※)の利用者を持つペイパルは、グローバルな決済サービスです。
※1過去12ヶ月の間に1度以上利用したペイパルアカウントを指します。
※2 日本では21の通貨に対応しています。

A.代引き
代引き決済はオーダー時に合計金額の半額以上の手付金払い後のオーダー受付となります。
尚、手付金のお支払いは所定のカード決済と銀行振り込みがお使いいただけます。
後に商品完成後に残金の代引き発送となりますのでご注意ください。

代引き手数料一覧商品合計+手数料のご請求となります。
1万円未満 315円
3万円未満 420円
10万円未満 630円
30万円未満 1,050円
30万円以上 2,100円
Qカスタムオーダーの納期について教えて下さい?

A

カスタムオーダーの目安はHAWAII グラシングで約2~3ヶ月、 JAPAN グラッシングで約2~2.5ヶ月です。
尚、予想納期は一番シンプルな形であるクリアーボードでのオーダー時の目安です。 ブラシ入り、ポリッシュ仕上げなどの場合はプラス2~4週間ほどかかります。
また特殊サイズ、特殊オプションのボードに関しても同様に上記の限りではありません。
※以上の納期はあくまで目安であり、確実に保証をするものではありません。
シェーパーのスケジュールにより納期は随時変更になります。
また予想納期をオーバーし ても基本的に補償等は出来かねますのであらかじめご了承ください。

QVOLUME/体積について教えて下さい?

A

近年特に海外シェーパーが 長さx幅x厚み そしてもう一つ25LなどのL表示が有るのをご存知ですか?この数値はボードのVOLUME(ボリューム)/体積を表しています。なんで体積が分かるかと言うと海外のシェーパーの殆んどがキャドソフトとマシーンシェープシステムを導入しているからです。たとえばハンドシェープでは完成後にボードが入るプールにボードを沈めてはみ出した水などの量を測る様な事をしないと分かりません。なのでハンドシェープでは体積を計測するのは大変難しい事となります。マシーンプリシェープシステムを使えば一瞬にして体積が計算されて表示されるわけです。なぜボーリュ―ムが分かると良いかというとボードの通常の表示(長さx幅x厚み)だけだとボードモデル(タイプ)によってブレが大きくなるからです。皆さんもカスタムオーダーををした際、前と同じサイズで注文したのに薄かった?!厚すぎた!?など特にパドルをしたときには浮力はすぐに体感できますよね。全く同じサイズのボードでデッキ面がフラットの板とそうでない板ではかなりの体積が変わってきます。厚みバランス(ノーズ、センター、テール)でも同様です。今回ボードモデルのページに表示した計算式で簡単に適正体積が分かります。内容は 体重 X V数値(0.35~0.45) = 体積/volume です。V数値は個人差が有りますが約0.36~0.4が平均的数値です。ちなみにJONH JONHは約0.36あたりです。是非自分の適性体積を一度計算してみて下さい。但しV数値はあくまでも平均値で個人差が有ります。

QGLASSING/JG(日本巻き)/HG(ハワイ巻き)の違いとデッキ4X4,ボトム4などとありますがどういう意味ですか?

A

まずJG(日本巻き)HG(ハワイ巻き)と有りますが、通常ハワイのノース/ワイルア工場でシェープを致します。その後そのままグラッシング(巻き)に入りハワイで完成させた後に送られてくるボードをHG/ハワイグラッシングそしてシェープブランクスのまま国内工場に送られ国内工場でグラッシング(巻き/ラミネート)し完成させたボードをJG(日本巻き)と言います。特に来日シェープに関してはJON PYZELが来日しシェープ、グラッシングを国内工場で一貫して行います。JGは国内での仕上げ工程なためコストが掛かり割高ですが仕上げの良さ、軽量仕上、ブラシのカラーなどの細かな対応が可能で来日シェープ分に関してはフォーム(ボードの芯材)も国内産の良質な軽量硬質材料を使用いたします。もう一つのご質問でデッキ4X4,ボトム4などと有りますが4は4オンス、6は6オンスのガラスクロスの厚みの表示です。通常4オンスのクロスをデッキ2層(4X4)ボトム1層(4)が一般的で強度そして重さもスタンダード(通常基準)となります。お客様の好みやプロ仕様などより軽いボードにしたい場合はデッキ4オンス1層、4X1/4(後ろ足の部位のみ2層)、4X3/4(前足まで2層)のどれか+ボトム4オンス1層などが有りますが軽量な分強度が落ちます。ちなみにJONH JOHNはエアー時に有る程度の強度が必要な為4X3/4x4の仕様です。そしてMINI GUNやGUNなど重くて丈夫なボードが必要な場合はデッキ4X6の2層、6X6の2層+ボトム6の1層などのケースが有り、これも好みや使用目的で仕様設定します。

Qロゴマーク(ディケール)の位置は指定できますか?

A

簡単な位置の指定なら可能です。オーダーの際、ご要望の位置などが分かる写真、説明書等を指示していただければ ご希望に添ってオーダー受付いたします。
ただし、ハワイではディケールはボードの性能に関係が無いため軽視されがちで、ご希望通りに仕上がらない可能性が あります。
また、デザインの違い、間違い(ロゴマークの色、位置、イメージとの相違等)を理由とするキャンセルや クレームはクレームの対象となりません。あらかじめご理解ください。
これらの事情をご了承のうえオーダーをお願いします。
*JAPAN グラシングの場合は国内トップの指定工場が細心の注意をはかり極力お客様のご要望に添えるように 努力致します。
ハイクオリティーな仕上がりをご希望のお客様はJAPAN グラッシングをお勧め致します。

Qエアーブラシ、樹脂カラー(ティント、ピグメント)について教えて下さい?

A

オーダーの際に見本の写真やイラストをオーダーフォームと同時にご指示ください。
ただし、細かい指定はHAWAIIの工場では軽視されがちです。仕上がったものがお客様のイメージと違ってもキャンセルや 値引きには応じかねます。
色合いやブラシについて非常に細かな指定がおありの方はJAPAN グラシングをお勧め致します。
また国内工場でも100%お客様のご要望にお応えできない場合が有ります。その場合でもキャンセル、値引き等の クレーム対象とはなりません。
またサインの記入ミス、サインが入ってこないで仕上がって来るボードもございますが 、サインに関しては保証対象外となっていますのであらかじめご了承ください。
また、ブラシやアートを入れる事でボードに記載されたスペックが読めなくなることもありますがこれは必然ですので あらかじめご了承ください。

Qボードの下取りについて教えて下さい?

A

下取りボードはパイゼルサーフボードのみとさせて頂きます。下取り金額から御買い上げ代金を差し引いてのご請求となります。下取り金額については事前に御客様とお電話やメールでご相談させて頂きます。その際ご希望金額に添えない場合が有りますのでご了承ください。オンライン商品の場合事前にお電話、メールでお問い合わせください。その際下取りが出来ない商品(ボード)も有ります。

Qボードのリペア修理は出来ますか?

A

全国のサーポートディーラー(ディーラーページ参照)でご対応致します。オンラインでご購入のお客さまも対応可能です。
お近くにサポートディーラーが無いお客様はパイゼル ジャパンまでご連絡の上ボードを厳重に梱包した後BOXに入れて 発送して下さい。
尚、指定の運送業者でしたら契約運賃での着払い発送が可能です。但し送料は別途掛かりますのでご注意ください。
修理金額についてはお電話、メールなどでお問い合わせください。
尚、御見積りに関しては破損状況の写真が必要となる事が有ります。